自動相互リンク集cgi比較&感想

自動登録の相互リンク集を作るときに、
いろいろ、cgiやphpのプログラムを比較したので、表にしてみました。

今回は、相手サイトからのリンクをチェックする
「自動リンクチェック機能」があるものを前提として、
比較してみました。(yomi-searchは以前挫折しているので今回はパス。笑)

自動相互リンク集cgi比較表

結論としては、1番、2番、3番がおススメ。詳細は下をお読みください。

静的
URL
メール
通知
承認
カテ
ゴリー
禁ワード
 or
禁URL
特徴
1.楽-相互リンク × 設定がラク
2.SEO-P-Link × × RSS有
3.雅SEO相互リンク ×
4.Link,link!(有料) × 1サイト4500円
5.自動相互リンク × × × 携帯ok埋込ok
6.AutoLinker × × xreaでは動的
7.相互リンクシステム × ×
8.link-tool(市原さん) × 設定難?
9.xxx8.net × ロゴでかく邪魔
10.BooSougo × ×
11.tooland 設定ラク

私が比較したときのポイント

私が比較したときに注意したポイントは、スパム対策です。

自動登録制にするので、スパムサイトやアダルトサイトなどから
どんどん登録されるのが怖いですよね。スパムサイトにリンクされるのは、
まだいいとして、こちらからリンクしてしまうのは、検索エンジンからの
評価もかなり下がると聞きますし。

ですから、スパム対策として、

・『登録時のメール通知』か『承認制』、
・『禁止語句・禁止URL設定』がついている

ものを選ぶことにしました。

で、その2つの条件を満たしているCGIをどんどん設置してみたんです。
3つのサーバーに設置してみたんですが、

すると、2つのサーバーでは、
(suEexecというのが入れてあるやつなんだそうで)
相性が悪いのか、ほとんど設置できませんでした。

実は、8番のlink-toolは、スーパーアフィリエイターの市原さんが
以前に配布していたもので、単純な相互リンクにならないように、
トップページ以外のページにもリンクしてもらえる設定ができるんです。

ですから8番が使いたかったのですが、なぜか、私のサーバーでは
3つとも動かず
(涙)。パーミッションなどいろいろいじったのですが
自分の力不足。残念ですが、あきらめました。

そして4番のlink!link!。有料ですが機能も豊富なので
買ってもいいかな、と思ったんです。ところが、あとで、
あの4500円という価格は、なんと1サイトにつき4500円
いうことが判明したので、即却下。

そして、結局、
設置できて、メール通知か承認制のものは、
1番、3番、9番、11番。

9番のxxx8.net は機能豊富で結構良いんです。
しかし、設置してみると、著作権表示のロゴが大きくてダサい(苦笑)。
テキストリンクくらいなら我慢できるんですけどね。だから却下。

そして、11番のtoolandですが、
これは、設置方法も簡単で、エラーも出ず、非常に良いんです。
しかし、これも設置してみるとわかるんですが、
toolandのサイトにログインしないと、リンクの整理などができないんです。

ですから、toolandがサービスを中止すると、
リンク集の整理ができなくなるんですね(涙)。
そんな、相手の会社に左右されるようなものは、
できるだけ使いたくないので、これまた却下。

で、残り、1番、3番です。

1番の楽相互リンクは、
設置が簡単で感動しました。
苦戦しがちなパーミッション設定も
全部まとめてやってくれたり
するんです。
ですので、利用決定。

ただ、設置してみると、
デザインがtableタグが使ってあって変えにくいのは難点。

3番の雅SEO相互リンクも利用決定。
ただ、これは、あとで判明したのですが、
1ページに掲載するリンク数の上限を決められないんです。
リンクが増えると、どんどん長~いページになってしまうんです。

1ページにリンクが多いと、相互リンクを嫌がる人も
いますからね。これに対しては、リンクが多くなってきたときに
別カテゴリーを作らないといけません。ちょっと手間ですね。

という感じで、決めました。

と思ったんです・・・・

しかし、意外なところで本命が変更!

あるサーバーで、
3番の雅SEO相互リンクしか設置できない
サーバーがあったんですね。

しかし、この雅SEO相互リンク、
ちょっと問題がありました。

1ドメインに、2つ以上置くと、
2つのリンク集がごちゃまぜになって
ちゃんと機能しないんです。

でも、その他に使えるcgiないし・・・

と思っていたところでした。

ふと2番のSEO-P-Linkに目が留まりました。

このSEO-P-Linkも、非常に安定したプログラムで
あのサーバーでもちゃんと機能することは
わかっていたんです。

ただ、メール通知や承認制の機能がないので、
選択肢からは外していました。

しかし、ふと思い出したんです。

SEO-P-LinkにはRSS出力機能がある

じゃあ、吐き出したRSSを、
メールで通知させれば、いいのでは?

と、ナイスなヒラメキ!

で、探すと、案の定、ありました、
RSS更新メール通知サービス♪
こういうのです。

メールピア MAILPIA Web RSS 更新通知サービス
http://www.mailpia.jp/service/personal/top.html

更新お知らせ君 –新着RSSメール通知サービス
http://cosmic.ych.jp/

※2011年2月追記
 上記2サービス、文字化けやメールが届かないなど、ダメでした。
 今は、↓この記事で紹介しているFollow that pageという英語のサービスを
 使っています!

 記事『サイトの更新をチェックするツール(おすすめ)

これで、2番のSEO-P-Linkが大本命として急浮上!

使ってみると、このSEO-P-Link、
管理画面も使いやすくていいですし、

また吐き出されるページも、
HTMLソースがきれいなので、
インデックスされやすそうです。

私がたくさん使っている賢威のテンプレート
結構似ているので、デザインも、合わせやすかったですしね。

ということで、最終的には、

2番のSEO-P-Linkをメインとして使うことにしました。

あと、そうそう、
SEO-P-Linkは、こんな機能もあるんです。

・トップページからリンクしてくれたサイトを優遇する設定、
・こちらから相互リンク申込みをするサイトは別設定にする機能

いやー、このへんも、かゆいところに手が届くというか、
すごく良いです。

下の機能は、ほんと便利です。
今回は、相手サイトからリンクされてないと登録できない
プログラムを選んだので、こちらから相互リンクをするときには
その機能が逆に邪魔になったりするんですよね。

そこらへんの配慮まである、というのが嬉しいです。

ってな感じで、
今のところ、満足して使ってます♪

以上、参考になりましたら、嬉しいです。

~~~~~~~~~~~~~~
追記 2011年2月

今では、もう、50サイト以上に、
しっかりとseoplink を設置してまして、
大活躍しれくれてます♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ