アフィリエイトとドロップシッピング、どっちをやるか?

どっちをやるか?

⇒両方やれ! という話です(笑)。

ヤフーログールで辿りました、
ドロップシッピングをされているyoshiさんのブログ記事が


非常に参考になりました。

【参考記事】
もしもクラブに行ってきました4
http://moshimodsshop.blog26.fc2.com/?no=239

アフィリエイトのASPでもそうですが、

「どれやったらいいですか?」

と聞かれたら、

「全部やれ」

ということなんですよね。

だって、扱っている商品が違ったりするから。
共通している商品も多いんですが、でも、やはり、
ASPによって得意分野はある。

なので結局、全部に登録する必要が出てくるわけです。

特に、私のようなスタンスで、
「好きな分野でサイトを作って儲けたい!」という人は、
自分の興味に合った商品で、儲かりそうなものを
血眼(ちまなこ)になって探す必要があるわけです。

で、話が戻りまして、ドロップシッピング。

ドロップシッピングって、私は、企業と直で契約してやる
本当のドロップシッピングはやっているのですが、
もしもドロップシッピング」などのサービスは使ったことが
ないんですね。

で、最近調べていたところ、ショッピングカートも、
もしも」などのドロップシッピングを提供している会社で
用意してくれるみたいですし、すごく簡単っぽいんですね。

要は、

『販売価格を自由に決められるアフィリエイト』

みたいな感じ。

で、あとは、最初に書いた、「商品の違い」なんです。
ドロップシッピングでは取り扱いがあるが、
アフィリエイトにはない、商品が、結構ゴロゴロある。

実は、最近、調査していた商品分野があり、
その分野も、ドロップシッピングの分野だったんですね。

しかも、ドロップシッピングだと、取り分20%とか普通ですしね。

楽天アフィリだと1%なのにー、キィィィー! 
みたいな感じですね(笑)。

あとは、やるか、やらなか、だけなので、
「やれ!」ということです。

そうそう。
もしもドロップシッピングの成功者例のところで読んだんですが、
「量産系アフィリエイト」ならぬ、「量産系ドロップシッピング」も
あるんですね。

もしも」には、簡単ページ作成機能がついていて、それを使って、
キーワードを意識しながら、一日、何十ページと作るんだとか。

ほんと、アフィリエイトと全く同じですよね(笑)。

“アフィリエイトとドロップシッピング、どっちをやるか?” への2件のフィードバック

  1. のむてつさん
    いつもお世話になってます。
    サスケです。

    訪問&コメントありがとうございます。

    アフィリエイトとドロップシッピング、
    両方やるマニュアルが、
    「DSアフィリエイト」です(笑)

    リアルタイム記事でした(笑)

    応援ぽちです。

  2. のむてつ より:

    サスケさん、書き込みありがとうございます!

    『DSアフィリエイト』は、
    そういう商材なんですね。

    うわー、また欲しくなってしまいます!(笑)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ