エクセル住所録(一覧表)をGoogleマップのマイマップで読み込み

前回の記事で、カスタムフィールドを使って
サイトを作る方法
を紹介しました。

で、その方法を使って、
子供の遊び場サイトを作ってみたんですが、
カテゴリーから記事を選べるだけではなく、

地図から、記事(=遊び場の詳細)を
選べるように
したくなりました。

サイト上に載っている地図を見て、
ポイントをクリックすると、その詳細ページに飛ぶ。
そんな感じだと使いやすいだろうな、と思いまして。

で、調べてみました。

ま、こういうときには、Googleマップです。
マイマップ作成機能で、当然、地図作成はできるんですが、
一つ一つ場所を記入していくのは、面倒ですよね。

できれば、エクセルの表から読み込みをさせて、
名称、住所、特徴、ページへのリンクURLを
一気に書き込みたい。

でも、当然、GoogleマップAPIを使うような高度な
プログラミングの知識はない!(キッパリ。笑)

で、なんとか、ソフトなどを使って
素人でもできないかなと調べてみました。

↓このサイト、一番簡単にできました。

【参考記事】
住所の入力で複数の場所を地図に表示  | BatchGeo
http://batchgeo.com/jp/

できあがる地図もキレイで、見やすいのdせうが、
ただ、自分のサイトへの埋込みができないので、今回は却下。

さらに調べると、わかってきました。
KML、KMZ、GeoRSS 形式のファイルを作れば、
Googleマップのマイマップに一括読み込みさせられる
んですね!
マイマップの編集画面に『インポート』なんて、あったとは。
ぜんぜん気づいてなかったです。(汗)。

【参考記事】
一括でマイマップに登録 – Google マップ 公式ヘルプフォーラム
http://www.google.com/support/forum/p/maps/thread?tid=492f0f1f7bd6389f&hl=ja

そして、KML、KMZ、GeoRSSの3つの中で
一番作りやすいのがKMLファイルみたいなんですが、
問題のKMLファイルは、↓このソフトで作れます。

【参考記事】
AGtoKML-プレイスマーク一括作成ソフト
http://homepage2.nifty.com/mohri/AG2KML_help.htm

※一番上で紹介したサイトでも、googleアース用KMLファイルが吐き出せるんですが、
 あのサービスで作ったKMLファイルは、googleマップには残念ながら使えませんでした。

KMLファイルの基本的な書き方は、
↓ここでわかりました。(そんなに難しくないんですね♪)

【参考記事】
Google Map マイマップで場所を一括で登録するKML – Webプログラマー+WebデザイナーなZARU日記
http://blog.tofu-kun.org/080203185944.php

マイマップを活用するときのコツなんかは、
↓このブログさんの記事が参考になりました!

【参考記事】
便利なGoogleマイマップを作るための7つの小ネタ。 : ヒビコラ。
http://blog.livedoor.jp/mrnv3412/archives/51669188.html#

あと、別の方法として、
こちらのソフトも、エクセルファイルの住所録を
Googleマップに読み込ませることができるようです。
ただ、吐き出すときのKMLファイルが、どんな形になるのか不明です。
また試してみないとダメですね。

【参考記事】
Gumap! Maker2 マップ作成ツール
http://service.aitacos.com/gumap2/#docs_mymap_4

また出来上がりましたら、
記事にアップしますね!

~~~~~~~~~~~~~~

こんな感じで作れました♪

名古屋 社会保険労務士事務所
名古屋市 結婚相談所
名古屋市 探偵事務所
名古屋 WEB制作会社
名古屋市 ホームページ制作会社
名古屋市 葬儀社
 (トップページのgoogleマップ地図から、各ページに飛ぶようにしてます)

“エクセル住所録(一覧表)をGoogleマップのマイマップで読み込み” への1件のフィードバック

  1. エクセル住所録(一覧表)をGoogleマップのマイマップで読み込み | 趣味ネット副業~月100万稼ぐ趣味サイト作りby上海のむてつ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ