wordpress インストール方法 無料レポート一覧

wordpress(ワードプレス)のインストール方法を
書いてある無料レポートを、調べてみました。
(2009年9月時点)

★印が、おススメです。

ハッスルサーバー向け

★『まぶりか流WordPress(ワードプレス)マニュアルその1ハッスルサーバーインストール編
2009年7月に作られたレポートなので一番新しいです。
ドメインの取得から書かれていて、わかりやすいと思います。

参考リンク:ハッスルサーバー

さくらサーバー向け

wordpress(ワードプレス)インストール方法』(さくらサーバー)
2007年初夏に作られたレポートで古いんですが、
まあ、使えると思います。

※さくらレンタルサーバーは、「スタンダードプラン」以上じゃないと
 wordpressは使えないと思いますので、注意してくださいね。

参考リンク:さくらサーバー

Xサーバー(エックスサーバー)向け

私が思うに、今現在、wordpressが一番簡単に
インストールできるのが、このエックスサーバーだと思うんですが、
内容が古くて、便利な『自動インストール』に関して、
触れられているレポートがありませんでした。

古いレポート、2つ。

WordPressをXサーバーに5分でサクっとインストールする方法
2008年ごろ作られたレポートで、古い。
エックスサーバーの自動インストール機能に触れていない。

ワードプレス(wordpress)導入法!!現役でんきやがワードプレス導入をサポート
これも、自動インストール機能を紹介してません。

と、ここまで書いて、
出し惜しみするのもなんなので、

『Xサーバーのwordpress自動インストール』

の手順を簡単に書いておきます。
(5分も、かからないと思いますよ♪)

1.まず、Xサーバーのこのページを参考に
  データーベース(MySQL)を作成&設定。
  データベースについて > MySQLの設定

2.Xサーバー「サーバーパネル」から、「自動インストール」をクリック。
  「プログラムのインストール」から、「WordPress 日本語版」を選ぶと、
  下の画面が出るので、ここに、
  さきほど設定したデーターベースの情報を入れ、
  「インストール(確認)」ボタンを押して、終了♪

エックスサーバーwordpress自動インストール画面

エックスサーバーwordpress自動インストール画面

インストールは、以上です。
簡単でしょ?

自分が使っていないサーバーは、
詳しくないのですが、

ちなみに、
サーバーの管理に『cPanel』というソフトが入っている場合、
大体、wordpressの自動インストール機能が入っていると思います。

wordpressインストールの無料レポート、
xrea(エクセリア)のも、ロリポップのも、チカッパのも、ないんですね~。
サーバー代、安くていいと思うんですけど。

みなさん、あんまり使ってないんですかねぇ。
自分でレポート作ろかな?(笑)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

追記

今、ちょっと検索していましたら、
無料で、しかも、wordpressが最初から入っているという、
すごいサーバーがあるようです。その名を、サイトミックス

tok2のサービスなので、サーバー自体がちょっと重いかも
しれないですが(私、昔、tok2プロを重くてやめた経験あり)、
無料なので、試してみる価値はありそうです。

無料で、独自ドメインも使えるみたいですから、
wordpressを始めるには、すごくいいかも。
ダメなら引っ越せばいいですもんね♪

以上、ちょっとおトク情報でした。

“wordpress インストール方法 無料レポート一覧” への2件のフィードバック

  1. のむてつさん
    アフィリ息子です。

    僕はサクラサーバーで
    やってますけど

    大体の人はXサーバーらしいですね^^:
    使いやすいのかな・・・

    ブログ応援させていただきます!
    ブログ応援ぽちっ!!

  2. WordPressのインストール対応が◎

    WordPressを使ったことがないあなたは、きっと不安がいっぱいですよね?
    そんなあなたにお勧めなのが「WordPress自動インストール対応サーバー」。

    どんな特徴があるのでしょうか?

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ