どういうアフィリエイトをやるか、って迷いますよね

アフィリエイトを6年ほどやってきて思うんですが、
アフィリエイトって、その人の使い方によって
全然、印象の違うものになると思うんです。

私、ノウハウコレクターなので、
アフィリエイトのいろんな有名塾に参加したんですが、
ほんと、いろんな手法があります。

ブログを使ったり、
メルマガを使ったり、
HTMLのホームページを作ったり、

ブログでも、無料ブログではなく、
Movable Typeやwordpressというソフトを使ったり、

メルマガでも、まぐまぐを使ったり、
独自配信したり、ステップメールを使ったり・・・・

以上、は方法。

方法は、いいんですよ。
どれを使っても。
まずは自分が使いやすいものを使えばいい。

で、重要なのは、私はスタンスだと思うんです。
これは、先にちゃんと考えておかないといけない。

1.自分が「本当に良い」と思ったものをアフィリエイトするのか

2.自分が「売れそう」(儲かりそう)と思ったからアフィリエイトするのか

これ、私、ず~っと、迷ってます。
この6年間、あっちにフラフラ、こっちにフラフラ状態(苦笑)。

どっちでも、稼げないことはないと思うんですが、
つらい部分が違います。

1のように、自分の興味を基準に始めると、
作ってて楽しいんですが、一般論として、自分の興味と、他の大多数の人の興味が
必ずしも一致しないので、商売として成立させるまでに大変です。

2のように、儲かりそうな分野で始めると
儲けやすいんですが、やっていて、むなしくなることがあります。
「お金を稼ぐ」ということが目標になっている人は、いいかもしれません。

私は、やっぱり、
1のほうが自分に合っているのかな。

あ、でもね。
1であるべきだ、という意味ではないんです。
単純に、合うか、合わないか、の問題。

あるアフィリエイト塾をやっていたときに気づいたんですが、

自分で文章を書くのが苦手だ、という人が意外に多いんですね。
私は、好きな分野なら、ずっと書いていられるので、感じたことは
なかったのですが、「自分でコンテンツなんて作れません」って人が
すごく多かったことに驚きました。

だから、そういう人は、「稼ぐ」という目標に向かって、
どんどん作業していけばいいと思います。

そういえば、もう一つのスタンスもありますね。
例えば、ブログを手段として使うとして、
そのブログに関しての、考え方。

A.意味のないゴミブログは、作りたくない

B.自分が儲かるなら、何でも作るぜ

これも、ぶち当たる壁です。
私も何回、ぶち当たったことか(笑)。

ここのスタンスって、
ほんとちゃんと考えたほうがいいです。
やっててむなしくなることは、よくありますから。

だから、そういう意味で、
アフィリエイトの手法を、どれを選ぶか、
というのは、しっかり考えたほうがいいと思います。

あ、でも、

1か2か、AかBか、白黒どっちか、

という意味じゃないんですよ。グレーも、あります。
うまく折り合いつけて、バランスを取りながら、
という感じですね。

このブログに関しては、私は、
インターネットでの集客方法や、アフィリエイトの方法を
いろいろ研究するのが、もともと好きなので、このスタンスで行けそうです。

1.自分が「本当に良い」と思ったものを紹介し、

A.意味のないゴミブログは、作らず

やっていく。

「いいねー、そういうやり方!」と思えたなら、前回の記事で紹介した

スローライフアフィリエイトや、
ブログアフィリエイトで日給8万円は、オススメですよ。

このブログ自身が、スローライフアフィリエイトの
実践記録みたいなもんですから。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ