リサーチアルチザン:おすすめ無料アクセス解析ツールその1

リサーチアルチザンが、2010年5月28日で、
残念ながら、サービス終了になってしまいます。

対策記事⇒リサーチアルチザン サービス終了⇒Liteを使うしかない

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Research Artisan
– リサーチアルチザン
http://research-artisan.com/

リサーチアルチザンは、
実は、私は、アフィリ暦5年で、
一回も使ったことがなかったんです。
(忍者とかアクセスアナライザーばかり使ってました)

ですが、無料レポートを読んで、
「これは、使ってみなければ!」と思っているところです。

リサーチアルチザン アクセス解析の特徴

・アドセンス広告が、どこをクリックされたのかがわかる
・テキストリンクも、どのテキストリンクがクリックされたのかが、わかる
 (ただし、テキストリンクの言葉が同じだと、判別は無理のようです)

⇒ということは、リンクの貼り方が、
 良いか悪いかを判断できる、ということですね。

・訪問者を登録して、リピーターチェックできる
 (IPごとに登録できる)

ダメなとこ。

・1つのIDで、5個までしか使えない

・ページごとに読まれているかどうか、Good! Bad!と判定してくれる

リサーチアルチザン解説無料レポートおすすめ その1

【いんぐらむ@アドセンスで130万円】Google Adsenseで稼ぎたい人は必見!アクセス解析「リサーチアルチザン」の設定方法
2009年のもの。全28ページ。
リサーチアルチザンへの登録方法がしっかり書かれてあります。
設置例はシーサーブログ。
「アドセンスで稼ぐためのアクセス解析活用法」と書いてありますが、
アドセンスのことが出てくるのは、続編のこちら。

  ↓

リサーチアルチザン解説無料レポートおすすめ その2

【いんぐらむ@アドセンスで130万円】自分のサイトへのアクセスを丸裸に!アクセス解析「リサーチアルチザン」を500%利用し尽くす方法
2009年のもの。全45ページ。結構高度なことまで書いてあります。

リサーチアルチザンだとアドセンスが、何回クリックされたか、わかるんですね!
「どのページの、どの大きさのアドセンスがクリックされたか」までわかるようです。
これは、私も知りませんでした。

また、「どういうテキストリンクがクリックされたか」というのもわかるようです。
リサーチアルチザン、結構すごいですね。

レポートの後半は、ちょっと内容が高度になります。
「link:による、競合サイトのバックリンク測定法」が書かれていたりします。

あとは、アクセス解析活用の基本である、

・検索キーワード&検索フレーズの調査&活用法
・キーワード分析&活用方法

も、しっかり書かれています。
また、リサーチアルチザンの特徴である、

・リンク分析

の活用法も、しっかり書かれています。
(私も勉強になりました!)

この著者の、いんぐらむさんは、アドセンスのアフィリエイトをされているので、
たくさんサイトを作ることを前提に話が進められています。

でも、キーワード分析&活用で、「分析を次のサイト作成に生かそう」と
書かれている部分は、我々、趣味サイトを育てるスタンスから考えても、
「次のページ作りに生かそう」というふうに、そのまま活用できます。

ですので、アドセンスに限らず、
サイト運営者すべてにおススメできる無料レポートです。

リサーチアルチザン解説無料レポートおすすめ その3

【美咲 桜】アクセス解析【リサーチアルチザン】を使いこなす~ブログの訪問者さまはブログで何をしているのか~
全39ページ。2009年作。
FC2ブログとseesaaブログ、ライブドアブログ(無料版)
という3ブログでの設置方法が書かれていて、良心的です。

・時間別解析の生かし方
・訪問者別ページの分析&活用方法(誰が何を見たか、わかってしまう方法)
・検索キーワード、検索フレーズの分析&活用方法

以上3点は、結構こまかく解説されています。

・その他、「リンク元ページ」「直帰率ページ」「リンククリック測定」
 「ブラウザページ」などのことは、さらっと解説されています。

リサーチアルチザン解説無料レポートおすすめ その4

【五十鈴流】あなたの収入を3倍にする!?魔法の無料アクセス解析「RESEARCH ARTISAN(リサーチアルチザン)」120%活用マニュアル
全31ページ。2008年発行。
Seesaaブログ(シーサーブログ)と、FC2ブログでの設置法が書いてあります。

その他、リサーチアルチザンの活用方法として、

・ブログ(サイト)に、リピーターが存在するかどうか?のチェック方法
・アクセスが増加していたら何をすべきか。
 ただ喜ぶだけでは、稼げるようにならない
・時間をチェックする意味
・アドセンス狩りチェック方法
・検索キーワード、検索フレーズの分析方法&活用方法

などが書かれています。
「アドセンス狩りチェック方法」以外は、別のアクセス解析ツールでも
活用できる知識なので、初心者の方は、読んでおいて損は無い内容です。

リサーチアルチザン解説無料レポートおすすめ その5

アクセス解析ツール応用マニュアル(おまけ付き)
全24ページ。2007年作。
タイトルに「応用」とありますように、
登録方法や設置方法などの基本は書いてありません。
応用方法、活用方法の解説です。

「ゴールを決め、それに向けて、データを活用し、改善する」

というスタンスは、非常にわかりやすく、参考になります。
ゴールを決める重要性に触れているのは、この無料レポートが
初めてかもしれません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こちらのブログさんでも、
リサーチアルチザンの「リンククリック測定」機能がおススメ、
とされていました♪

【参考記事】
アクセス解析ツール「Research Artisan – リサーチアルチザン」
FIREDOG BLOG|パソコンなら何でもできる!
http://firedog.seesaa.net/article/21977829.html

【参考記事】
続 リサーチアルチザン
アフィリエイトでお小遣い
http://affiri.sblo.jp/article/31543086.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
追記(2010.3.30)

最近は、いくつかのサイトに、リサーチアルチザンを入れて、
どっぷりお世話になっています。

使ってみた感想は、

・そんなに重くもなく、使いやすい。

・「リンククリック測定」は、重宝する

・アクセス解析を載せられないブログには、
 携帯サイト用の簡易アクセス解析が使える

・1ヶ月や、それ以上の長期間のアクセス数の推移などを
 見るのは、見づらい。

という感じで、一長一短です。
ですので、力を入れているサイトには、
google analyticsと、リサーチアルチザンの両方を入れたりして、
データを取っています。

アクセス解析を2つ以上載せるって手は、アリですね。

みなさんも、いろいろ工夫してみてくださいね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
追記

リサーチアルチザンが、2010年5月28日で、
残念ながら、サービス終了になってしまいます。

対策記事⇒リサーチアルチザン サービス終了⇒Liteを使うしかない

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ